Hatena::Grouptwitterircgateway

OKIIZOの日記

2013-03-20API 1.1時代のTwitterIrcGateway

これはTwitterIrcGateway Advent Calendar 2012の̴̒̊͐🍣̡̦ͤ̓̾日目の記事です。

追記 2013-05-08

  • JSON.NETのDLリンクはころころ変わるみたいなので自分で入れるよう促す形式にした
  • 最新版に追従

なんとAPI 1.1対応版がひっそりと公開されているらしいですよ

今まではWindows Serverで動かしていたのだけど、事情が変わったので新規にLinux環境でセットアップしてみました。

対象

Ubuntu 12.10

必要なパッケージを入れる

素の状態のUbuntu Serverだとunzipコマンドもなかったので心当たりがあれば入れると良いです。

ちなみにmono-completeは超重量級のパッケージなので注意

sudo apt-get install unzip mono-complete

以下のスクリプトを実行する

https://gist.github.com/mapi/5190243

こうやったらいいんじゃないんかな!

curl -L https://gist.github.com/mapi/5190243/raw/92db6e64983f362bbe432f89900cf547def961ee/setup.sh | bash

${HOME}/TwitterIrcGateway に全部まとめたディレクトリが出来るので、JSON.NETのdllだけ手でコピーしてやる。

起動してみる

mono TwitterIrcGatwayCLI.exe --bind-address=0.0.0.0 --encoding=UTF-8

初回の認証フローのやり方忘れた人はこれ

http://opentig.org/QuickStart/Windows.html

おまけ

DLRスクリプトも必要に応じて導入(割愛)

https://github.com/mashiro/tig-dlr-scripts

じょうほうきょうしゃのみなさんはこのへんも覗いてみると更新があったりするかもしれませんネ

http://www.misuzilla.org/~mayuki/dist/twitterircgateway/

http://mashiro.org/dev/tig/


一度導入したらほぼメンテフリーとはいえ毎回忘れるのでどうにかしたい